ゴミ置き場のカラス対策で黄色い袋や黄色いネットは効果があるのか?

ゴミ置き場の周りのカラスには困ってませんか?

私の家の近所のごみ置き場はそれはひどいもんです。

カラス対策のネットがかかってるけど、なんてことなく引きずり出してます。

なんとかしたいけど、カラスは黄色だと見えないというのは本当なんでしょうか?

 

スポンサードリンク

 

 

カラスはゴミ箱を開けるし、生ごみを引きずり出して散らばす肉食の鳥

 

カラスが群れなしてごみ置き場をあさっている様子、あれ、本当に困ったもんです。

人がそばによると一応、ちょっとはよけるけど、すぐに戻ってきて突っつきまわします。

なんといっても、生ごみと見るや、袋を破って中身をともかく散らばす。

 

bird_karasu

ああ、もう、ムカつく!

誰がそれを掃除させられると思ってるんだ、こら!カー公!

 

カラスっての基本的には肉食、だけど雑食もOKになった生き物です。

オオカミが犬に変わるときにでんぷん質を食べることができるようになった、というのと似ているかもしれないですね。

人間が農耕を始めたから、効率の良い人間の残飯あさりをするようになった生き物だと思われます。

 

でも、基本的には彼らは肉食。

そして動物性脂肪の味が大好きらしいのです。

だから、生ごみの中の脂身とか卵とかが大好きなんです。

マヨネーズなんかも大好物なんですね。

 

で、彼らはその大好きなものばっかり食べたいから、ごみ袋を引き裂いて中身を引きずり出し、ともかくぶちまけます。

その中から、美味しい部分だけをピックアップするのです。

ご飯とか野菜くずは二の次、とりあえずは動物性脂肪と動物性たんぱくを探しているのです。

 

 

 

ゴミ置き場のカラス対策で黄色い半透明のごみ袋を使うのは有効か?

 

「カラスは黄色い色が見えないから、黄色いごみ袋に入れたら取られないんだよ。」

という話を何年か前に聞きました。

 

それで黄色いごみ袋を探してみたけど、コンビニとかにはおいてないですよね。

かなり大きめのホームセンターまで行かないと売ってません。

 

そして、黄色いごみ袋でも、完全に黄色くて中が見えない袋は別の問題が生じます。

ゴミ収集の人たちが持って行ってくれないんです。

 

「透明化半透明のごみ袋でないと回収しません、ごみ収集員の安全を確保するためです、ご了承ください。」

というはり紙がされて残されてます。

 

だから、黄色で半透明の袋を探すしかないのですが、なかなかないです、見つけたらまとめ買いしてます

 


サニパック 業務用90L袋黄色半透明10【G24】販売単位:1冊 JAN[4902393200240]ゴミ袋サニパッ…

 

あ、楽天で探せばよかったのかと、記事を書いて思いました。

楽天にはいろんなサイズが売られていました(;^ω^)。

スポンサードリンク

 

で、ですね、

カラスは嗅覚はあまり発達していないので、目で見てそれが食べ物かどうか判断しているらしいです。

白い半透明の袋や、青い半透明の袋だと中身が見えて、生ごみらしいとわかるのです。

だから狙いをつけてつついて破る。

 

でも、黄色い半透明の袋に入れた場合、カラスには中身が非常に見えにくいらしいです。

黄色い色が、同やら強調され過ぎて、まぶしい状態みたいなんですね。

 

中身が見えない黄色い半透明の袋は、何が出てくるか怖い、だからつつかない。

ゴミ回収者の方々と似てますね。

カラスさんたちが自分自身の安全のために、黄色い袋には手を出さないのです。

 

それが、黄色だとカラスがつつかないという真実です。

 

 

 

ごみ置き場のネットを黄色にしてもカラス対策としては無意味です。

 

前の章に書いた通りで、カラスは黄色がすごいまぶしいらしいのです。

だから黄色いごみ袋はつつかない。

 

でも、勘違いした人たちがたくさんいて、

shinpai_woman

「カラス対策には黄色いごみ袋がいいらしいわよ。」

「それなら、ごみ袋を覆うネットを黄色にしたらもっと簡単なんじゃない?」

 

ということで行動に出られたのですね。

黄色いネットがけっこうたくさん売られていました。

 

でも、ネットは隙間から中が見えます。

その下に、白い半透明のゴミ袋に入った生ごみが置いてあればわかりますよね。

 

「黄色いネット、ぜんぜん効果がないじゃない!」

「黄色がカラス対策にいいっていうのは迷信だったのね!」

という、妙な誤解が生まれたりして。

 

ちがうんですよ~。

効果があるのは黄色いごみ袋にすればカラスには中が見えないという意味で効果があるのであって、

黄色を怖がるとかいう意味ではないんですよ。

 

だから、黄色いネットなんて何の意味もないんですよ、最初から。

みんな、適当なんだから。

 

 

 

ゴミ置き場のカラス対策は頑丈なネットのケースと黄色いごみ袋

 

けっきょく、一番有効な対策は、ごみ置き場のネットを、ネットをかぶせるだけじゃなく、蓋つきの金属フレームのネットケースなどにすることです。

 


ゴミ箱 ゴミ収集 簡単施工!ゴミの散乱被害対策に最適なネット!ゴミ箱 ダストボックス 集合住…

 

この商品も黄色いネットかもしれないけど、黄色いネットには何の意味もないです。

フレームと蓋がついていれば、基本的にはカラスは手をだしませんから、ネットの色はお好みで。

万全を期すなら、この中に入れるゴミ袋を黄色い半透明のものにすることです。

 

お金もかかって、めんどくさく感じるかもだけど、カラスにあらされたゴミを掃除する面倒くささに比べれば、大したことないです。

スポンサードリンク
LINEで送る
[`buzzurl` not found]

ゴミ置き場のカラス対策で黄色い袋や黄色いネットは効果があるのか?」への2件のフィードバック

  1. ぽんぽん

    ふと立ち寄ったので。
    私の地域のゴミ袋は「黄色の半透明(不透明?)」が基本になってますが、カラスは関係なくぶちまけますよ。

    返信
    1. crokan 投稿作成者

      ぽんぽんさん

      そうですか~。
      おそらく、理論上は中身が見えないけど、
      中身がみえないこの袋の中にはおいしいものが入ってるって
      地域のカラスの一部が学習しちゃったんでしょうね。
      またたく間に仲間に伝わるらしいですね。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です