姫路城の大天守保存修理工事が終わって公開整理券配布いつまで?

国宝姫路城は白鷺城と呼ばれながら、戦火を逃れるために黒く塗られていました。

その天守の改修工事が7年がかりで終了。

天守を観覧できる開館時間と整理券(人数制限あり)の枚数についてです。

 

スポンサードリンク

 

姫路城改修が終わって白鷺城復活 第二次大戦で標的にされるのを避けた

 

姫路城は国宝であり、別名白鷺城と呼ばれたほどの真っ白な美しさが売りでした。

周りに山のない平城であったことから、石垣を積み上げた上にそびえたつ天守はひときわその高さが目立ち、それだけでなく真っ白に塗られた瓦と壁とがひときわ目立っていて、江戸時代から観光の意味でも有名だったそうです。

 

himejijou-hp

その目立つ美しさゆえに、第二次大戦では米軍の戦闘機の目印にされました。

遠くから姫路城の天守を確認することで攻撃目標をきちんと把握できたとか。

その白さゆえ、月明かり、星明りでも見ることができたので、夜間の爆撃の指標としても抜群だったそうです。

 

そんな中、第二次大戦の中盤からの日本本土爆撃の回数が増え、防御上の目的から、姫路城の天守を崩す話まで出たそうです。

しかし、市民のとった方法は黒く塗って目立たなくしてしまうこと。

白鷺城の壁を瓦をみんなで黒く塗りつぶしました。

 

それが本当に効果があったかどうかは今でもわかりません。

でも、幸いなことに姫路城は戦火を免れました。

日本の主要都市の多くが爆撃をうける中、姫路城は焼けずに持ちこたえたのです。

 

その姫路城を基の姿に戻そうとする

姫路城大天守保存修理工事

が地域を上げて平成21年から開始されました。

 

足掛け7年の間、城は工事用のビルに覆われてその姿を隠していましたが、平成27年の春に復活。

平成27年3月27日から真っ白な雄姿を公開しています。

 

 

姫路城の天守閣に登るには整理券(人数制限有)が必要です。

 

昨今の歴史ブームもあり、復活した姫路城は大人気です。

スポンサードリンク

世界文化遺産となったこともあり、外国からの観光客も増える一方。

 

でも、お城はそんなに大勢来られることを想定して建築されていません。

それで、一日当たりの人数制限があります。

 

平成27年3月27日から5月10日までのオープン期間+ゴールデンウイーク中

それと、平成27年8月13日から16日のお盆休みの期間は

登閣整理券が配布されます。

人数制限は15000人です。

当日の朝から配布されて、先着順です。

 

これは仕方ないとはいえ、早めに行って並ぶのが大事です。

お城が開門するのは9時からですが、事前に並んでおいた方が安心ですよね、それで朝一番に観光する。

あるいは、時間をずらしてお昼休みの時間に行くかですね。

(お昼休みが過ぎてからはまた混みます。)

 

ただ、天守閣以外は入場制限がないので、天守閣を外から眺めながら城内を散策するのもよいです。

池田城主に嫁いだ千姫の城など、池田場ならではの由緒ある建造物もあり、その規模もすごいものです。

 

 

姫路城へのアクセスは姫路駅から徒歩なら20分、タクシーなら1000円以内です。

姫路城は新幹線姫路駅からは微妙な距離です。

徒歩20分なので、首都圏で通勤に慣れている人にはなんてことない距離ですが、地方で自動車ばっかり乗ってる人たちにはつらい距離ですね。

ゆっくり歩いていく方が途中で石垣があったり、土産物屋さんがあったりして楽しいのですが、城内が広くてかなり歩くので、タクシーの選択肢もありです。

駅からなら5分ぐらい、メーターは1回上がるだけです。

徒歩に自信がないならタクシー利用をお勧めします。

 

帰りは歩いて帰る方をお勧め。

市内のいくつかの有名なレストランがあり、そちらでご飯もいいと思います。

 

それだけでなく、姫路城を振り返り振り返り歩くことで、

なんだか、また歴史に浸れる感覚も味わえるから、おすすめなのです。

はい、JR姫路駅までほぼ見えてますよ(建物に隠れなければ)。

 

個人的に面白いなと思うのは、お菓子を売って歩いている人がいることです。

それも虎の頭を付けたリヤカー引いて。

売ってるものは京都のお菓子だったりしますが、何ともおかしい。

 

楽しんでくださいまし。

 

スポンサードリンク
LINEで送る
[`buzzurl` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です