エアコンからポコポコ音が強風や換気扇つけるとする 理由と対策

エアコンを稼働させる時期と台風の時期って重なります。

けっこうな強風が吹いてきて、閉め切ると蒸し暑いからエアコンつけたら、ポコポコと妙な音がする。

風が強いときに強くなるからそのせいかと思ってたら換気扇つけただけでもポコポコ、ポンポン言うようになった。

 

・・・故障しかけのサイン? どうしたらいいの?

 

スポンサードリンク

 

エアコンのポコポコ音が強風のときに ダイキンでもシャープでも

 

地球温暖化のせいか、最近はゴールデンウイーク中からエアコンをつけたくなる暑さですよね。

またそれと時を同じくして気の早い台風が北上してきたりもします。

風が強くなってきたので窓を閉めて、そしたら蒸し暑いのでちょっとだけエアコンをつけてみた。

 

しばらくすると、エアコンからポコポコ、というか、ポンポンする音が聴こえてきました。

夏の蒸し暑いときにキンキンに冷やしているときに結露した水がこぼれてきてちょろちょろいう音とは全然違う。

なんだか、ポップコーンを作ってるのを隣の部屋で聴いているような、空気のはぜるような鈍い音です。

 

「なんなんだろう?」

気にしていると、外の風が強いときにポンポン音が明瞭になります。

「ああ、風が何か室外機に対して悪さしてるんだね?」

とは思ったものの、そのままでいいのか気になります。

 

さらに事態はややこしく、強風以外の日にもポコポコいうようになりました。

換気扇をつけていると、ポコポコいうのです。

換気扇を消してしばらくすると静かになりますが、また換気扇をつけるとポコポコポンポン言い出すエアコンさん。

 

・・・だいじょうぶなんかなあ?

ひょっとしたら、室外機に重大なトラブルが発生していて、なんとかしないと壊れてしまうかもしれない、そういう状況なのかも?

そう思って調べてみました。

 

 

 

エアコンのポコポコする異音の原因はドレーンの水やほこりの詰まり

強風でエアコンからポコポコする音が出てくる原因は、エアコンの室外ドレーン(排水チューブ)の問題です。

エアコンを作動させて、特に冷房を使う場合、結露するのでそれを室外にドレーンで垂らします、マンションだとベランダに垂らしますよね。

エアコンの排気も流れます。

 

あの水を流すの蛇腹パイプの中に、ほこりが溜まったり、水にカビが生えて積み重なったりして中が狭くなると、流れが悪くなって、逆流することがあるのです。

エアコンまで吹き戻るほどではないのですが、ドレーンのパイプの中で空気が出口を失って行ったり来たり。

強風の日にはそれが激しくなるので、ポコポコ音がするのです。

 

それが説明してある動画がありました。

 

これに対する対策ですが、簡単な方法としては、窓をちょっと開けてやるというのがあります。

 

この現象は基本的に気密性の高い家やマンションで発生するそうです。

窓をぴっちり閉めて室内に空気が取り込まれてない状態、そこでエアコンの排水を外に出そうとするには、外の空気が代わりに多少は入ってくる必要があります。

(外に出すばかりで中に入れないと空気は流れませんから)

 

そのときに、ドレーンの通路が狭いとうまく流れていかなくて、空気が行ったり来たりするのがポコポコ音の原因なのですね。

スポンサードリンク

だから、窓を少しだけ開けてあげて空気を入れてあげます。

マンションによっては、それ対策の空気取り入れ口が壁についています。

 

hiraitenaikankikou

これですね、何だろうと思いながら気にしていなかった丸い蓋。

 

これを回してやることで空気取り込み口ができます。

hiraitakannkikou

 

でも、それだけでは改善しないケースもしばしばあるのです。

 

 

 

エアコンポコポコ音対策で室外のドレーンの先に逆流防止弁を

 

窓をちょっと開けて空気を取り入れても駄目。

あるいは、ほとんどひさしがないので、台風の時には窓をちょっと開けるのも無理、ということがあります。

 

そういうときにはマンションの反対側のドアを一時的に空けるという手もあります。

ですが、閉めてしばらくするとまたポコポコ言い出します。

 

その日はもうどうしようもないので、次の日以降の晴れているときに対策しましょう。

100円ショップで手に入るグッズを使って簡単に対策できます。

灯油ポンプで対策

 

灯油ポンプを切ってしまうのはもったいない気もするけど、100円ちょっとで安眠が手に入るのなら安いものです。

近くに100円ショップがなければ楽天で探すのもいいですね。

 

灯油ポンプ 手動式 1本 DP-14 【給油 ストーブ ポンプ 灯油 タンク 冬 】

 

もちろん、それ専用のグッズも開発されていて、業者さんに設置をお願いすることもできます。

また、ドレーンを掃除して交換してもらうこともできます。

これらの場合にはしかし、それ相応の費用は掛かります。

 

どちらを選ぶかはご自分の時間や手間と相談してくださいね。

 

 

 

エアコンのポコポコ音の原因と対策のまとめ

 

強風の時や、換気扇をつけているときにエアコンからポコポコする音がしたら、

1.排水のドレーンが詰まり気味であることと、

2.気密性の高い建物であること

この二つのどちらかまたは両方が原因です。

 

簡単なのは、窓をちょっと開けるなどの2に対する対策です。

でも、最終的には1に対する対策として、逆流防止弁をつけることも考えてみてください。

スポンサードリンク
LINEで送る
[`buzzurl` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です