暗い部屋でパソコンを操作して消すと片目が真っ暗

夜遅く、部屋の電気を消して、ベッドでスマホやタブレットをいじっているうちについつい長時間の操作になること、ありますよね。

そういうとき、寝ようと思ってタブレットを閉じると、妙に視野がぼやけていませんか?

そして、片目ずつを閉じて見たら、なんと、片目は真っ暗だったのです!

 

スポンサードリンク

 

 

眼精疲労で暗順応能力が落ちる

 

このブログで最初の記事で書きましたが、私も1年半ほど前からその症状に悩まされています。

夜、寝ようと思って電気を消しても、カーテンから漏れこむ外の明かりである程度見えていたはずが、左目だけ全然見えなくなっているのです。

 

The_Nightwatch_by_Rembrandt

小さなライトをつけてしばらく暗~い部屋に馴らしていると、15分~30分で左目も見えるようになりますが、それでも右目に比べるとちょっと光が弱いです。

電気を消した直後なんか、真っ暗で何も見えません。

右目は見えているのに・・・

 

片目だけ見えないというこの原因、いったい何でしょうか?

 

その後、いろいろ調べてみると、けっこうたくさんの人がこの症状に悩まされていることがわかりました。

英語でも検索してみたのですが、同じ症状に悩む人たちの掲示板が大盛り上がりでした。

思ったよりもたくさんの人たちが、片目だけ見えないことを気にしていて、原因を知りたいと考えているのです。

 

 

好発年齢は何歳ぐらい?性別はあるのかな?

 

日本語でも英語でも、複数の質問サイトや掲示板を見て回ったところ、私と同じように40~50代の方が半分以上を占めているようです。

ところが、20代の方もけっこうな割合でいらっしゃるのですね。

というか、20代のころに発症して、もう10年以上もその症状が続いているという方が結構いらっしゃるのです。

その場合、どうも女性の方が多いようです。

 

では、どうして片目だけ、電気を消したら暗くなるのでしょうか?

 

原因について、英語の掲示板では喧々諤々、数年にわたって書き込みが続いていますが、結論は出ていません。

そこに書き込んでいる人の多くが、眼科を受診して、調べてもらったけど何も異常が見つからなかったとしています。

 

基本的には、網膜の検査では何も見つからないし、明るいところでの視力や機能検査でも特に問題はないというのですね。

私は50歳を過ぎてからの発症だったので、きっと加齢の問題があるのだろうと思ったのですが、早い人だと20歳前後から症状があります。

でも、何年も検査を受けているのに何も異常がないと言われる。

 

 

夜、暗いところで見えにくくなる進行性の病気とは?

 

いろんな掲示板などでみんなが気にしているのは、網膜色素変性という病気です。

 

これは先天性の病気であり、徐々に進行するものです。

網膜の細胞がだんだん機能しなくなるために、最初は夜、物が見えにくくなるという鳥目から始まり、逆に昼間はまぶしく感じるようになります。

雨の夜、車のライトがまぶしくてとても運転できない、といった症状も有名です。

 

網膜色素変性は、進行すると次第に視野が狭くなります。

周囲から視野が書けていき、最後には中心部しか見えなくなるのですね。

それでも、最後まで残った視野の色の見え方には問題なく、光だけを周囲から失っていくという感じのようです。

 

参考となる画像を英語のWikipediaから拝借しました。

4.1.1

普通であれば上のように見えている画像が、次第次第に以下の画像のように変化していくというのです。

Human_eyesight_two_children_and_ball_with_retinitis_pigmentosa_or_tunnel_vision

スポンサードリンク

リンク元はこちらです。
http://en.wikipedia.org/wiki/File:Human_eyesight_two_children_and_ball_with_retinitis_pigmentosa_or_tunnel_vision.png

 

では、片目だけ暗い場合、この病気の可能性はあるのか?

 

・・・その可能性は低いようです。

網膜色素変性症は両目の症状がほぼ同時に進行するということなので、片目だけというのは考えにくい、というのが多くの眼科の先生の答えです。

それに、網膜色素変性なら、眼科医が丁寧に網膜を見れば初期でもわかるとのことでした。

 

 

では、片目真っ暗の原因は?

 

怖い病気ではなさそうだとわかったとして、では、原因は何なのでしょう?

(英語の掲示板では一人だけ、怖い原因が見つかって、外科的な治療で治っていますが、そちらの方は特殊例と思われるので、別の記事で書きます。)

 

他の原因としてあるのは、目の疲れです。

簡単に疲れ、と言ってもリアリティがないので、詳しく書きますね。

 

以下の図が網膜の細胞の解剖図です。

Fig_retine

http://en.wikipedia.org/wiki/Retina#mediaviewer/File:Fig_retine.png

 

網膜には桿体細胞と錐体細胞という細胞があり、桿体細胞は光を、錐体細胞は色をおもに認識します。

そして、色を認識する錐体細胞は網膜の中心部に、光を感じる桿体細胞は網膜の周囲に主に分布します。

桿体細胞というのは、上の図の真ん中の棍棒のような細胞です。

 

桿体細胞の機能が落ちると、視野の周囲から暗くなるのです。

(網膜色素変性では桿体細胞から機能不全を起こしていくので、周囲から視野が狭くなるし、光を感じ取る能力が落ちるのです。)

 

実は、網膜色素変性でなくても、桿体細胞の機能が落ちることがあります。

それは、明るい光を浴び続けることによる、桿体細胞の疲労なのです。

 

特に、暗い部屋で明るいタブレットの画面を見続けると、桿体細胞は疲れ果てます。

どうしてかというと、暗い部屋では桿体細胞は頑張って、ほんの少しの光を明るく増幅しようとするからです。

暗い夜空の月を撮ろうとするデジタルカメラの感度が勝手に上がってしまうのと似ていますね。

 

そのために、暗い部屋でスマホやパソコンをいじり続けると、桿体細胞は必要以上に疲労してしまうのです。

だから、タブレットを消した直後にはもう、かすかな光に反応するエネルギーが残っていないのですね。。。

 

 

食べ物で鳥目を防ぐ方法

 

暗いところで活躍しまくって疲労した桿体細胞。

この機能を回復させるためには、ロドプシンという物質が必要です。

実はこのロドプシンの原材料、食事やサプリメントから摂取することができます。

 

それがビタミンAです。

小保方さんで一躍有名になった理化学研究所、その創設のころに理化学研究所の研究者が発見した物質こそ、人類史上初めてのビタミン、ビタミンAでした。

 

これは肝油や、魚や動物の肝臓にたくさん含まれます。

ですから、肝臓を積極的に食べるようにすれば、網膜の桿体細胞の疲労をすぐに回復させるのに効果的です。

 

肝臓が嫌いで食べられないという人も大丈夫。

最近ではさまざまなサプリメントが発売されているので、味を気にすることなくビタミンAを摂取できます。

 

 

暗い部屋でパソコンを消した直後に片目だけ暗くなってきた、眼科に行って調べてみたけど何も異常がなかったというあなた、試しに、ビタミンAの入っているサプリメントから試してみてはどうでしょうか?

それで改善するようなら、しばらく続けてみましょう。

 

もちろん、基本的には、目の酷使をやめることが最優先です。

パソコンのモニター画面の明るさを調整する、夜中にこっそりスマホでゲームしない、などの生活改善から考えてみてくださいね。

スポンサードリンク
LINEで送る
[`buzzurl` not found]

暗い部屋でパソコンを操作して消すと片目が真っ暗」への6件のフィードバック

  1. SJK

    私は高校2年生です。
    夜中何気なく外の明かりをカーテン越しに見ていたら右目だけ妙にボヤッとしていて嫌な感じでした。
    片目ずつ抑えて目を開けてみると両方で見えるあかりの強さが違くて驚きました。右目だけ真っ暗で心配していましたがこの書き込みを見て安心しました!ビタミンAをとってみたいとおもいます、参考になりましたありがとうこざいました!

    返信
    1. crokan 投稿作成者

      >SJKさん
      疲れ目は一つの可能性です。
      まずは眼科を受診してくださいね。
      それで何も問題がないといわれたらサプリメントを考えてみてください。

      返信
  2. inu

    今まさにこの症状になりここにたどり着きました。
    ペンタブを使う仕事で徹夜も多いので、今日は30時間くらいずっと仕事してました。右目が紗がかかったような、ゴミが入ったような感じです。
    それも驚いたのですが、もっと驚いたのが最近眩しさに敏感で、まさに夜の運転などで周りがライトをつけるとまともに車が見えません。距離感も掴めなくなります。
    そっちの方が心配になってきました。

    返信
    1. crokan 投稿作成者

      >inuさん

      返信が遅くなってすみません、以下の症状はよくありません。
      >右目が紗がかかったような、ゴミが入ったような感じです。
      >最近眩しさに敏感で、まさに夜の運転などで周りがライトをつけるとまともに車が見えません。距離感も掴めなくなります。

      網膜剥離が発生していないか、眼科を受診してください。

      返信
  3. まみ

    初めまして、まみです。
    20代ですが、私もこの記事のように、
    夜、暗くなると右目だけ見えなくなっており、
    眼科では異常なしと診断されていました…。
    ここにきて 原因が分かって良かったです!
    ありがとうございました!
    ビタミンAを気にして取ってみます!

    返信
    1. crokan 投稿作成者

      >まみさん

      コメントありがとうございます。
      もしもビタミンAを積極的に取るようにしても症状が改善しないか、ほかにも症状が出てきた場合にはもう一度眼科を受診することも考えてみてください。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です