焼き肉 臭い スーツについた臭いをすぐに取る方法

昨日、久々に焼き肉に行きました。

それも一人で堪能したのですが(ちょっとさびしい)、そのためだけにTシャツにジャージで出かけたのでお気楽。

帰ってすぐに洗ったので臭いを気にしないでいいですから。

 

でも、スーツとかで焼き肉食べる羽目になったら、その後、困りますよね。

スポンサードリンク

 

 

焼き肉食べてる時に注意すべきこと

 

焼き肉大好きなんで、しばしば行きます。

好きなのは安いけど、炭で焼いて食べれる店。

yakiniku-00

カルビが一皿290円からなので、思いっきり食べて飲んでも3000円以内で収まります。

(複数で行くなら時間制限の食べ放題、飲み放題ならもっと安い。)

 

最近の焼肉屋さんは換気扇に気を配っていて、たいていの場合、焼いた煙が真上の吸気管に吸い込まれるようになっているんですが、夏場など、エアコンでガンガンに冷やしている店内だと、それがまっすぐ上がらずに、けっこう煙もくもくになるんですよね。

 

だから、スーツとかで会社の帰りに行くことになったら、店内に入ると同時に、上着とネクタイは取ってしまいましょう。

たいていのお店には籠などと、その上にかける布が用意されていますから、その中にさっさとしまってしまいます。

 

もしも、そういう用意がないお店だったら、胸にかける使い捨ての紙ナプキンを使わせてもらいましょう。

(上の画像だとお皿の上に置いてある、黒い折りたたまれたものです。)

スーツをたたんで紙ナプキンでくるんで座席の横か後ろに置いておきます。

 

そして、袖口。

焼き肉を乗せたり取ったりするときにどうしても煙の中に手が入りますから、長袖のドレスシャツ(カッターシャツ)なら、2回ほど折ってまくっておきたいですね。

忘れがちなのでご注意を。

 

 

それでも服についた焼き肉の臭い。すぐできる対策

 

と、そこまでやって臭いがつかないように注意していても、服にはある程度の臭いがつきます。

yakiniku-01

スポンサードリンク

これは、臭いの粒子が服の線維の隅々にまで入り込んでしまうからです。

そのまま帰ろうとすると、なかなか取れないですよね。

 

満員電車の中とかでも、

「あ、こいつ、焼肉食ってきたな~。」

というのが、他人のものはよくわかりますから。

 

これをすぐに取る方法としてお勧めなのは、お店を出てから、焼肉のにおいのしない風通しのいいところに行って服をバサバサと振ることです。

服を振ることで、線維の隙間にこもった空気でも、強制的に空気が入れ替わりますから、臭いの粒子も一緒に飛んでいきます。

屋上ガーデニングとかがあるビルだったら、そこで振ってみましょう。

(ラブラブタイムのカップルにはごめんなさいしてくださいね。)

 

同じメカニズムでお勧めなのが、強い扇風機やドライヤーで空気を飛ばすことです。

これにより、やはり繊維の隙間の空気が入れ替わりますので、かなりの臭いが飛びます。

ランチや、夕食後に残業で会社に戻るのであれば、会社の給湯室などに置いてあるドライヤーを使えばいいですね。

 

ちなみに、ドライヤーや扇風機を使った臭い飛ばし、自宅ではあまりお勧めしません。

なぜならば・・・

 

 

家に帰ってすぐにできる焼き肉のにおい消し

 

外で上着のバサバサもして、あるいはドライヤーあてて、それでも取れない臭いはあります。

これ、どうすればいいかというと、洗える服ならすぐに洗うのが理想的ではあります。

でも、仕事で使ってるスーツなんか次の日もそのまま使いたいですよね。

 

このときは、ファブリーズやリセッシュなどの衣類の消臭剤がお役立ちです。

しかし、ただかけるだけでは効果もいま一つです。

理想的なのは、お風呂や脱衣場などで換気扇を回した状態で消臭剤をたっぷりかけて、乾かすことです。

 

実は、水を霧吹きでかけるだけでも効果があります。

というのも、水分子が臭いを吸着してくれるので、それが蒸発して換気扇に吸い上げられることで臭い粒子を持って行ってくれるのですよね。

 

これは扇風機やドライヤーなどでも同じことではあります。

ですが、室内でそうやって飛ばした場合、臭い粒子はスーツから離れて室内で薄まってほかの服や布製品に吸着されますから、けっきょくは部屋中に臭いを振りまくことになります。

 

 

臭いはできるだけ家の外で、あるいは換気扇で外へ、飛ばそう

 

ですから、帰宅前にぜひやっておきたいのは風通しのいいところで服をバサバサ振ることです。

ドライヤーで飛ばす場合も換気扇の強力に効く場所で行うことをお勧めします。

間違っても寝室で飛ばしたりしないようにしてくださいね、ベッドが焼き肉臭いのはムードぶち壊しですから。

 

スポンサードリンク
LINEで送る
[`buzzurl` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です