クリスマスプレゼント 彼氏へ 女の子らしく? 趣味系? 嬉しいのはどっち?

付き合い始めた彼氏と迎える初めてのクリスマス。

クリスマスにプレゼントを贈ろうと思うのだけれども、彼氏、無趣味みたいだから何を送れば喜んでくれるんだかわかんないんだよねえ。

自分にリボンつけて行くのも昔のマンガみたいだし・・・どう考えたらいいのかな?

スポンサードリンク

 

 

男の子の喜ぶものってよくわからない

 

男の人と女の人の感性って、ほんとに違うなあと思うんですよね。

同じものを見た時の喜び方がよくわからない。

 

たとえば、公園のそばを歩いてたら、公園の茂みの下に子猫を発見!

「きゃ~!かわいい~!」

動物好きな女の人は駆け寄っちゃいますよね。

 

でも、男の人の場合、たとえ動物好きであっても

「この子はアメショーがベースの雑種だけど、なんかちょっと子猫にしても足が短めだなあ、マンチカン入ってるかな?」

などと分析が始まります。

 

目を細めて撫でてあげながらそんなこと言ってる。

そんなめんどくさいこといわないでひとこと、

「きみかわいいね~♪」

って言ってあげなさいよ~とかちらりと思いながら、

女の人はもう子猫が可愛くてキャーキャーなでくりまわす。

 

そんな彼氏に、クリスマスのプレゼントを上げようと思ってもはたと考えてしまいます。

「いったい、何を上げたら喜んでくれるのかしら。」

 

・・・これはね、男の方も彼女から聴かれても難しい場合が多いです。

「いったい、何をもらったら俺っていちばん嬉しいんだろう?」

そう自問する男性の方が多いはずだから(笑)。

 

 

プレゼントは特別な日に彼女からもらえるだけで嬉しい

 

女の人はプレゼント嬉しいですよね。

何気ないプレゼントにすごく喜んでくれます。

 

heart_hand_woman

 

デートの時に、仕事が押して、ちょっと遅れちゃって待たせても

「ごめんね、さらに5分遅れちゃったんだけど、綺麗だったから思わず買ってきちゃった。」

彼女の好きな色の花を一輪、買って持っていくだけで許してもらえます。

彼女の好きなキャラのUFOキャッチャーぬいぐるみなんかゲットして持っていくと怒っていても許してもらえます(←経験者語る)。

 

男の人には、あんまりその手が使えないんだよね。

物への執着が薄いというか(女性が強いと言いたいわけではないです^^;)、ものを見ても強くは心を動かされない。

 

でも、男の人が心を強く動かされるものはあります。

渡されたプレゼントについてくる意味づけやストーリーです。

 

例えばクリスマスプレゼント。

クリスマスイブか、それかイブイブにもらえるのが最高です。

(これは女性ももちろん同じだよね)

 

その日に、彼女が最高の笑顔とともに、

「メリークリスマス!」

って渡してくれたら、もう、中身はなんだっていいんです、正直言って。

その心が嬉しいのね。

 

ましてや、あまり女の子と付き合ったことのない人や、長らく恋愛から遠ざかっていた人なら、もう、それだけで幸せ。

 

恋は遠い日の花火ではない

スポンサードリンク

 

「ああ、俺、この人と今、恋愛している、こんな笑顔をもらえている。」

彼がそう思ってしまえば、もうそのクリスマスプレゼントは成功です。

 

あ、でも、何を買うかで迷ってるんですよね、すみません。

 

 

女の子らしいプレゼントが嬉しい彼

 

もしもあなたの彼氏があまり女の子と付き合ったことがなさそうな彼なら、思いっきり女の子らしいプレゼントを上げてみてください。

仲良しの女友達に上げるような、ソニプラのキャラ満載のスイーツや文具てんこ盛りパックでもいいです。

あなた自身が女の子からもらったらなんか嬉しくなるようなものね。

 

「そんな、どっちかというとオタク系の、というかはっきり言わないけど、どうも鉄道オタクみたいな彼がそんなもので喜ぶのかしら?」

 

喜びます。

 

そうは思えないような彼ほど喜びます。

だってだって、自分では買おうなんて、お店で手に取ろうとすら思いもつかないものだもの。

すごく新鮮でどきどきするのです。

 

そういう、女の子女の子したもの、あまり女性と付き合ってない彼氏の場合、なんかすごく嬉しいです。

にぎやかさが新鮮なんですね。

 

そういう、彼氏がふだんは買わないであろうプレゼントを家に持って帰る。

当然、彼の親や友達が気付きます。

「あれ?あれあれ~?これ、女の子からもらったでしょ?(にやにや)」

というのが妙に嬉しかったりもしますから。

 

ああ、なつかしい・・・(←遠い日の思い出らしい)

 

 

長い付き合いで彼の趣味がわかっている場合

 

付き合いが長くて、彼の趣味がどんなものかわかっている場合、その趣味の路線でいいと思います。

でも、直球ど真ん中ではなくて、からめ手がいいと思います。

彼が大好きなものではなくて、それと関連性があるけど、彼が思いつかないようなもの。

 

たとえば、彼が、さっき言ったみたいに鉄道オタクだとしましょう。

男性で趣味に走ってる人って、本当にその道をとことん深く掘り下げてますから、かなりの知識と、収集物を持っています。

その場合、付け焼刃でなにかその関連性のものを持って行っても喜びません。

 

ちょっと横から見たもので、彼が手に入れそうにないものにします。

しかも、世の中の鉄オタが絶対持ってそうにないものです。

 

たとえば、以前に書いた記事で、ジバニャンの顔を描いたアイシングクッキーの作り方、ありましたよね。

あれで、彼の好きな列車の絵を書いたアイシングクッキーを作ってあげるんです。

 

 


【お買い物マラソン エントリー&レビューで500P】私の台所 アイシングパウダー ピンク・緑・白…

 

めちゃくちゃうまく書く必要はないんですよ。

というかむしろ、あなたらしさ、女の子らしさが出ているポップな列車の方がいいです。

 

大判のクッキーにそれを描いてあげて、しっかり乾かして、ラップでくるんで、そのままディスプレイできるようにしてプレゼント。

 

めちゃくちゃうれしいはずです。

というか、私だったら照れ照れに照れまくって大喜びで飾ります。

 

 

ま、あくまでも一つの参考意見として(笑)。

スポンサードリンク
LINEで送る
[`buzzurl` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です