簡単に編み込みお団子ヘアーを作るトップシィテールの作り方

髪の毛を束ねてお団子ヘアーでアップにするのに、可愛らしく何段にも織り込んだお団子にしている女の子いますよね。

きっと美容院で時間をかけて編み込んでもらうんだろうなあ、と思っていたら、自宅でできるみたい。

トップシーテイル(Topsy Tail)という道具を使えば簡単、しかも自作できます。

 

スポンサードリンク

 

 

トップシーテイルでお団子織り込みまとめヘア、かなり簡単

 

髪の毛をポニーテールに結んでアクセサリをつける、可愛らしいです。

日本髪は大変だから無理だけど、せめてかわいいアップで七五三に連れて行ってあげたい、というときにもポニーテイルでも十分可愛いです。

 

ですが、もっときっちり織り込んで(編み込んで?)、髪を垂らさずに花飾りとかで可愛くしたいときってありますよね。

ツインテールでチャイナドレスのときも、お団子を可愛くまとめたいものです。

chinadress_girl

 

そういうときには、アメリカではトップシーテイル(Topsy Tail)というヘアセットの道具を使います。

すごいアイデア商品なんですが、日本では見たことないです、楽天でもAmazonでも。

 

まずはその使い方の動画をどうぞ♪

 

トップシィテールを使ってまとめ髪 Up-do Hair Arrangement with Topsytail

 

どうでしょう、すごく簡単にできますよね、まとめ髪のアップヘア。

この動画ではざっくりとまとめているので、ヘアスプレーで可愛く固めるところまでやってませんが、ほつれ毛を綺麗に整えたらかなり可愛くなりそうです。

こんな簡単な道具でこんな風に編み込めるなんて、目からうろこでした。

 

 

トップシーテイルは日本では売ってない、それなら作っちゃえ!

 

トップシーテイルがないかと思ってネットで検索してみましたが、日本では売ってないみたいです。

紹介できないのが残念で、アメリカのネット通販を探そうかなと思ったら、なんと、自作している人がいました。

アメリカの家族で、作り方をYoutubeにアップしています。

 

針金ハンガーとビニールテープでいとも簡単に作っちゃってますね。

ハンガーじゃなくて、100円ショップで売ってるコーティングされた針金とかモールとかでもできそうですね。

 

How to Make a Topsy Tail Tool | Cute Girls Hairstyles

 

お父さんとお母さんと娘さんで入れ替わり立ち代わり登場して役割分担。

それにしても、たった一回こうやって髪の毛を織り込むだけでずいぶん可愛らしい髪の印象に変わります。

女の子の髪の毛ってほんとに、扱い方一つで全然印象が変わるから不思議ですよねえ。

 

 

いろんなサイズのトップシーテイルを作っておくと便利

 

作り方として紹介した動画では、かなりざっくりと大きなトップシーテイルを作っています。

スポンサードリンク

でも、かなり髪の毛の長さがないとあのサイズは使えないですよね。

 

もう一つ、最初に紹介した動画で使っているトップシィテイルはもう一回り小さい感じですね。

髪の毛のボリュームが少なかったり、まとめる部分が小さい場合にはもっと小さいサイズのトップシーテイルがあった方がいいみたい。

その点では、自作して、いろんな大きさのトップシーテイルを作っておくと便利かもですね。

 

一つ注意点。ビニールテープで巻く、と、紹介しましたが、

ビニールテープはご存じのとおり、巻いた後しばらくすると粘着物がはみ出してきてべたべたします。

あまり髪の毛に使いたくないですよね。

 

私のお勧めはこのテープです。


【医療機器通販なら安心のショップデクリニックにお任せ下さい。】タイムテープネオ オレンジ 1…

 

医療用のテープで、ビニールテープぐらいしっかりくっつくテープなのですが、粘着剤がはみ出しにくいです。

ビニールテープで巻いた上から、それを覆うようにこのテープで仕上げたらちょっと安心ですね。

ビニールテープに比べると値段はかなり高くなりますが、髪の毛が汚れるのが嫌だという人は考えてみてくださいね。

 

 

トップシィテールじゃなくてポニーアレンジスティックで売ってた!

 

いろいろ調べていたら、トップシィテールではなくて、同じ性能の商品がポニーアレンジスティックという名前で楽天で販売されていました。


 累計500本突破♪簡単華やかアレンジヘア☆Lサイズが仲間入り!【メール便・ゆうメールOK☆在…

 

しかも、100円ショップのモールでいとも簡単に作ってました。

 

トップシィテール(ポニーアレンジスティック)の作り方

 

さすが日本人。

細かい折込の技も紹介されています。

 

・・・なあんだ。

せっかく英語でYoutube検索して紹介したのに・・・

でも、自作でできるんだったら、まずはいろいろ、モールで作って使って見たらいいですよね。

 

いいなあ、長い髪の毛いじっていろいろ作ってみたいなあ。

寝てる間にアンコールワット風に編み込んでしまうとか、面白そうだ♪ (←よいこはまねしちゃだめ)

スポンサードリンク
LINEで送る
[`buzzurl` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です