お年玉年賀はがき当選番号 でか文字表示 郵便局でもチェックできます♪

お年玉付年賀はがきの当選番号、調べるのを楽しみにしている人も多いと思います。

でも、最近、新聞取らなくなったから、携帯で見るしかない。

・・・ところが老眼には文字が小さすぎて見えません(^^;)。

 

でも、大丈夫、あなたの強い味方が近所にお住まいですよ~♪

 

スポンサードリンク

 

 

お年玉年賀はがき当選番号 老眼でも見えるでかい文字で表示します

 

お年玉付年賀はがきの当選番号が決まるのは、例年、成人式の前の日曜日です。

平成27年(2015年)は1月18日(日)午後2時ごろです。

 

テレビでも放送されたりするし、郵便局のサイトでも発表されますね。

http://yubin-nenga.jp/otoshidama/

 

ここでも発表したいと思います。

 

otosidama 2015 atari

 

1月18日の抽選で決定しました。

 

大きな文字で表示しました。

だって、ほんとに見えないのイライラするじゃないですか。

Yahoo!とかGoogleとかで働いているのは若者ばっかり、中高年の気持ちなんてわかってないんですよね。

 

見えないほどイライラすることはないんです!

 

 

 

 

お年玉年賀はがき当選番号 郵便局でチェックできます。

 

ご存じでしたか?

年賀はがきの当選番号のチェックって、郵便局に丸投げできるんです。

「はい、丸投げ、できるんです。」

 


マツコ デラックス マスクM2デラックスなマスク [そっくりゴムマスク マツコ デラックス …

スポンサードリンク

「な、なんですって!」

 

郵便局に年賀はがきをぜんぶ持って行って、当たりかどうかチェックしてもらうことは可能なのです。

数百枚に及ぶ場合にはぜひお願いしたい。

(持っていくのも大変ですけどね。)

 

この場合、ぜひ忘れないでほしいのは、身分証明書です。

当たりハガキを商品と交換に来た人の身元を確認することは郵便局側としてはとても大事な作業です。

だって、郵便受けから盗み出された年賀はがきを持ってくる不遜な輩が絶対にいないとは限らないでしょう?

 

免許証や住民基本台帳などの写真付きの証明書があればスムースみたいです。

もちろん、保険証とかでもかまいません。

住所も年齢もお互いによく知っている郵便局員さんの場合は

なにもなしでもこっそりやってくれるかもですけど(ってこんなこと書いたらできなくなるか)。

 

 

 

当たりハガキを自分で探す時のコツ

 

自分で当たりハガキをピックアップするときのお手軽な分類方法を書いておきます。

 

番号別に、10の位ごとにまとめるといいのです。

 

どうしてかというと、末等の切手シートが基本的に2ケタの数字、

それ以上が4ケタとか5ケタとかなので、

下2桁だけチェックすれば、当たりはずれが簡単に分かるからです。

 

例えば

1等が 12345

2等が 6789

3等が 01と23

 

だとしたら、10の位が4、8、0と2

この4つのグループだけピックアップすればいいんです。

10の桁の数字が1、3、5、7、9はまとめてはずれグループへ(笑)。

 

こうしておくと、チェックするハガキも半分で済みます。

というか、分類してるところでわかっちゃうかな。

 

床に並べて分類するの、幼稚園児のお孫さんなんかと一緒にやると、めちゃくちゃ喜びますよ。

(私はそうでしたから^^;)

 

楽しみですねえ、今から♪

スポンサードリンク
LINEで送る
[`buzzurl` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です