恵方巻 具材と巻き材の工夫で高齢者も誤嚥しにくく安心して楽しめます

恵方巻、もうすっかり季節のイベントになりましたね。

でも、ローソンなどのコンビニの恵方巻にしてもイトーヨーカドーなどの大手スーパーの恵方巻にしても、基本は太い海苔巻です。

それを一気に食べるのって、高齢者にとっては命がけの食事なんです・・・

 

スポンサードリンク

 

 

恵方巻は海苔巻、実は高齢者の誤嚥事故のナンバー2なんです。

 

お正月になると毎年、高齢の方が雑煮をのどに詰まらせてなくなる事故が報道されますよね。

毎年毎年、大勢の方が亡くなるし、亡くならないにしても危機一髪だった方はその数十倍の数、いらっしゃると考えられています。

 

a1080_000094

 

お年寄りは噛み切る力が弱く、飲み込むときに気道の方に行かないように調整する能力も弱くなっています。

お餅のように弾力性があって噛み切れない食べ物はそのとき、軌道に詰まり易くて大変危険です。

月見団子を老人や子供がのどに詰めやすいこと、どんなお団子が安全か、以前に書きましたね。

 

実は、おもちに次いで誤嚥事故が多いのが海苔巻なのです。

 

酢飯にくっついて湿度を取り戻した海苔って、なかなかどうして噛み切れないです。

小さな子供もよく噛み切れなくてでろでろの海苔を口から出したりしますよね。

 

口から出してくれれば、でも、まだ安心です。

お年寄りの場合、噛み切れない海苔をご飯と一緒に無理に飲み込もうとするから、おもちをのどに詰めるのとよく似た事故に至ってしまいます。

 

つまり、恵方巻 老人ホームでも人気メニューですけど、

のどに詰まらせる危険が非常に高い、怖い食べ物なのです。

 

 

 

恵方巻 具材を小さく切ったり細く切って食べやすく

 

恵方巻の具材は、実はこれと言って決まったものがあるわけではありません。

 

恵方巻のルーツには諸説ありますが、

そのひとつ、大阪の一部で流行っていた新香巻は、

つけたての漬物を一本、ご飯と海苔で巻いていただくというものでした。

tsukemono

 

でも、いまどき、そんな巻物が一般受けするわけではなくて、

恵方巻の具材といえば、巻きずし同様の

かんぴょう、キュウリ、シイタケ煮、だし巻き卵、桜でんぶ、ウナギ

などが標準的です。

(コンビニなんかではサーモンやエビが入った海鮮恵方巻が人気ですね。)

 

高齢者に恵方巻を提供する場合、噛み切れることが大事なので、干し物は危険です。

でも、かんぴょうやシイタケ煮が入ってないと巻きずしだと思ってくれない高齢者も多いです。

 

そういう素材はみじん切りにして巻いてしまいましょう。

キュウリなどの野菜は細く、短めに切っておきましょう。

スポンサードリンク

これで具材の誤嚥による気道閉塞の可能性は少なくなります。

 

でも、具材よりも問題は海苔ですよね。

 

 

 

恵方巻、薄焼き卵で巻いてしまえばいいじゃない。

 

実は逆転の発想で恵方巻を作ってしまえばいいのです。

job_sushi_syokunin

具材の卵を外側に、海苔は欲しければ具材にしてしまいます。

(刻みのりをパラパラと他の具材の隙間に散らす感じで香りつけに使いましょう)

 

外側は、海苔で巻く代わりに、薄焼き卵で巻いてしまってください。

薄焼き卵は高齢者でも容易に噛み切れますから、海苔に比べればずっと安心して食べられます。

 

薄焼き卵を作るのにはちょっとコツがいりますが、慣れればどんどん作れて、楽しくなってきますよ。

いくつか動画を紹介しましょう。

 

まずは、本職の方が卵焼き用の四角いフライパンで簡単に焼いて見せてくれている動画です。

失敗しない薄焼き卵の焼き方

いとも簡単に焼いて見せてくださっていますが、ちょっと慣れが必要です。

 

次に、フライパンと素手を使って焼く焼き方(笑)。

食品 薄焼き卵が失敗せずキレイに作れる.mpg

 

こちらの方が簡単だと思います。

普通のテフロンのフライパンで作れますしね。

 

他にもいくつか動画が上がっているので、探してみてくださいね。

 

 

焼きあがった薄焼き卵を使っての恵方巻の作り方はこちらの動画が参考になります。

えびめしで作る恵方巻、薄焼き卵を使ってます。

えびめし恵方巻 岡山名物えびめし いんでいらのえびめしで巻いたえびめし恵方巻のご予約お待ちしております

 

濃厚なエビソースで作るチャーハンの粗熱を取ってから薄焼き卵で巻くんですね。

エビフライがドドーンと入っていて、若者向き(^^;)。

いや、めっちゃうまそうなんだけどカロリーが。。。

 

 

 

恵方巻 具材 巻き材 まとめ

 

恵方巻を食べるのは楽しいイベントですが、ご高齢の方の安全にも配慮して、無理させないようにしてくださいね。

小さい子供に食べさせる時も同じことですよ。

 

安全に、楽しくね♪

スポンサードリンク
LINEで送る
[`buzzurl` not found]

恵方巻 具材と巻き材の工夫で高齢者も誤嚥しにくく安心して楽しめます」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 恵方巻の具材に松坂牛を400g使って見たら1万2千円超えちゃった | 官兵衛の覚え書き

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です