花粉症メガネ 子供用はスカッシーが人気だけどスポーツで怪我しないかな?

花粉症を発症する人は次第に低年齢化してきました。

小学校に入る前から花粉症で涙や鼻水に悩まされる子供も少なくありません。

 

眼に入る花粉の量を減らすのに有効なグッズとして最近は当たり前になってきたのが花粉症メガネですが、子どもに向いている製品はあるのか?

体育やクラブ活動などのスポーツの時にも使えるのかなどについて、まとめてみました。

 

スポンサードリンク

 

 

花粉症対策にはメガネ、アロマ、舌下錠などの三つの方法があります。

 

花粉症というのはスギやヒノキなどの花粉に対して、身体がアレルギー反応を起こした状態を言います。

アレルギー反応というのはダニや蚊やギョウチュウなどの寄生虫に対する免疫反応が過剰に起こったものです。

 

花粉は本来、敵ではないのですが、これを体が寄生虫の成分だと思い込んでしまうのですね。

眼や、鼻の穴に小さな虫が飛び込んだ、吸い込んでしまった状態だと体が感じて、

涙や鼻水をドバドバ出して、それを洗い流そうというリアクションを起こしている。

それが花粉症です。

 

ですから、花粉症の症状を和らげよう、対策しようとする場合、三つの方法があります。

1.花粉を入れない、吸い込まない・・・メガネ、空気清浄機など

2.アレルギー反応の症状を薬で抑え込む・・・飲み薬やアロマ

3.アレルギー反応を起こさない体質に作り替える・・・舌下錠や注射

 

取り組むなら上から順番に、ですね。

花粉症対策は子どもに対しても、大人に対しても同じ考え方でOKです。

 

理想的なのは三番目の方法ですが、これはまた別の記事で説明します。

ここでは一番目の方法、花粉をできるだけ目や鼻に入れない方法について説明しますね。

 

 

 

花粉症メガネは花粉症対策の必須アイテムの一つ、子どもにも人気です。

 

花粉症メガネというものが21世紀に入ってから急速に使用されるようになってきました。

どういうものかというと、メガネにゴーグルのようなフレームをつけて、顔と密着させて目とメガネの隙間をなくしたものです。

 

そうすることで上から降ってくる花粉が目に入りにくくなるわけです。

三つの花粉症対策のうち、最初に取り組むべき対策です。

 

allergy_me_kayui

でも、子どもの顔は小さいし、起伏が少ないし鼻も低いので、大人用のメガネとは別の設計が必要です。

いくつかのメガネメーカーが子供用の花粉症メガネにも力を入れています。

中でも、スカッシーが人気ですね。

 


花粉メガネ【スカッシースマート2】人気のスカッシーがリニューアル!花粉症 メガネ くもり止め…

子どもの顔へのフィット感もいいのです。

 

デザインやネームバリューからするとJINSでしょうか。

 


【4色】花粉最大93%カット!花粉対策用メガネでもトップクラスのカット率であなたの眼を守りま…

こちらは女性用を応用することになります。

 

画像をよく見ていただくとわかりますが、

メガネの上の、顔に密着させるフレームの部分、基本的には硬いプラスチック素材でできています。

軽いし、視野も明るく広く保たれるのでこうなっています。

通勤の時など、交通に気を付けるためにも効果的な設計ですね。

 

でも、この設計が子どもにとってはときに危険を招いてしまいます。

スポンサードリンク

子どもがスポーツしたり、走り回ったり、友達とふざけて遊んでいるときに危険なのです。

 

 

 

子供用花粉症対策メガネで転んで顔をけがして何針も縫う事故が続出

 

2010年ごろに、国民生活センターから子供の花粉症用眼鏡による怪我についての注意喚起情報が出されました。

スポーツをしていたり、体育の時間や、放課後ふざけて遊んでいるときに、子ども同士がぶつかって、そのときに花粉症メガネで怪我をしてしまったというケースが報告されたのです。

 

上に紹介した製品の画像でもわかるように、花粉症メガネの上のフレーム部分は顔に対して直角に立っています。

転倒したり、他の子供の頭が顔にぶつかったりすると、その直角に立ったプラスチックフレームで顔をたたくことになります。

眼の上の眉毛の当たりをざっくりと切ってしまう怪我が起こりやすくなります。

 

これを受けて、国民生活センターからは、子どもが運動をしてる時には花粉症用メガネを装着させないように注意喚起したのですね。

通勤の時などには花粉症メガネはあった方が便利ですが、

転倒や衝突の危険を伴う体育の時間や、野球やサッカーなどのクラブ活動の時間には花粉症メガネではなくて、普通のメガネをするようにとの勧告です。

 

これへの対策として、かなり柔らかい素材のカバーをつけた花粉症メガネや、

ゴーグル型の花粉症メガネという選択肢もないわけではありません。

 


薄型非球面ブルーライト低減レンズHOYASL982BP-H使用・長時間パソコンやケータイ・ゲーム画面を…

 

この製品など、やや高額ですが、安全性は高めです。

指で曲げている画像から見る限り、かなり柔らかいサイドカバー素材だと思われます。

衝撃を受けた時に怪我をする可能性は低くなるでしょう。

 

それでも、顔との隙間がない分、サッカーボール直撃などの時に怪我をしやすくなるのは免れません。

基本的には、スポーツをしているときには花粉症メガネは使わないように子供に教えておくべきでしょう。

 

花粉症メガネの度付きのものを持っている子供はすごく残念がると思いますが、怪我の危険性を考えると仕方ありません。

顔の傷は小さいものでも目立ちますからね、子供の将来のためにも言いつけを守ってもらうようにしっかり教えて聞かせましょう。

 

 

 

Amazonの花粉症メガネで人気のおしゃれなjinsやzoffの子供用で楽しく

 

花粉症メガネを体育の時間に使えないなんて不便だ!

そう思う子どもたちが、自ら進んで体育の時間に花粉症メガネを使わないように仕向ける方法があります。

 

megane_case

Amazonや楽天の花粉症メガネリストなどを見て、

花粉症メガネ キッズ

その中でお洒落なjinsやzoff、スカッシーなどから子供自身に、お気に入りのフレームを選ばせるのです。

 

そして、その値段を認識させます。

「いいかい、君の好きなデザインを買ってあげるけど、このメガネはこれだけの値段がするんだ、何度も買ってあげることはできないからね。

そしてこういうメガネは構造上、転んだりボールがぶつかったりすると壊れやすいし、怪我しやすいんだ。

だから、体育の時には外してね、通学の時も、これをかけているときは走ったりふざけっこするのもやめておいてね。

壊れたら来年まで買ってあげられないよ。」

 

おしゃれな子供用花粉症メガネを自ら選んだ子供たち。

体育の時間も、しぶしぶ外すのではなく、自分から率先して外すに違いありません。

とても大事に扱ってくれると思いますよ。

スポンサードリンク
LINEで送る
[`buzzurl` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です