カテゴリー別アーカイブ: インフルエンザ

インフルエンザ感染とワクチン接種でギラン・バレーの確率高いのはどちら?

インフルエンザワクチンを接種してギラン・バレー症候群にかかるメカニズムについて、以前、書きました。

その記事に対して、

「インフルエンザに感染してギラン・バレー症候群になるのと、

ワクチンを打ってギラン・バレー症候群になるのはどっちがリスク高いんですか?」

という質問をメッセージでいただきました。
回答となる研究を紹介します。

 

続きを読む

インフルエンザA型とB型の違いはなに?症状や治療法も変わるの?

インフルエンザの流行で毎年話題になるのはA型が多いですよね。

香港型といわれるH3N2や2009年の新型パンデミック株といわれるH1N1pdmが主な流行型です。

でも、それ以外に、インフルエンザB型に感染していたという話も聞きます。

 

違いはなに?どっちが怖いの?予防と治療はウイルスの型によって異なるの?

 

続きを読む

インフルエンザの初期症状 満員電車で隣り合わせた人が具合悪そうで

インフルエンザは感染力が強いので短時間、そばにいただけでも感染しえます。

満員電車でぎゅうぎゅうづめの時に、隣にいた人マスクしてるけどが真っ赤な顔で辛そうにしていたら・・・

昨夜一緒に飲んだ友達が今朝から高熱で寝込んでると聞いたら・・・

インフルエンザの初期症状に関する覚書です。

 

続きを読む

インフルエンザ脳症 原因は予防接種や解熱剤?薬害って本当ですか?

インフルエンザ脳症は乳幼児で多く発症するインフルエンザの合併症で、致死率は10%近いと報告されています。

原因は「サイトカインストーム」という、免疫システムの暴走だと考えられています。

でも、その引き金を引いているのはインフルエンザの予防接種や、高熱を抑えるための解熱剤だという噂もあります。

本当なのでしょうか?

 

続きを読む

インフルエンザ 薬 子供 飲ませない方がいい?副作用は大丈夫?

インフルエンザウイルスに感染すると、高熱が出て関節痛や筋肉痛も激しいし、消耗します。

乳幼児や高齢者の体力のない人、そして妊婦さんではときとして命に関わる病気です。

幸い、今は抗インフルエンザ薬がいろいろ出てますから、適切に飲めば効果的です。

 

でも、副作用がやっぱり気になりますよね、特に子供の場合。。。

 

続きを読む

出水のマナヅルの鳥インフルエンザウイルスはヒトに感染しないのか?

出水のマナヅルの鳥インフルエンザウイルスはヒトに感染しないのか?

鹿児島県出水市のツルの越冬地で、マナヅルの一羽が高病原性インフルエンザに感染していることが報告されました。

高病原性のH5N8ウイルスということで、周囲の養鶏場のニワトリへの感染が危惧され、現地で緊急対応が進んでいます。

でも、これ、ヒトへの感染は心配ないのでしょうか?

 

続きを読む

インフルエンザ 潜伏期間 いつごろから感染する?検査・診断できる?

インフルエンザウイルスに感染すると、平均して2~3日後に発症します。

早い人だと16時間後に、遅い人でも5日後ぐらいに発症します。

発症までの潜伏期間中、他の人に感染させることはあるのでしょうか?そしてそれは検査できるのでしょうか?

 

続きを読む

インフルエンザワクチン 卵アレルギー 小児でアナフィラキシーショック?

インフルエンザワクチンを作るときには鶏卵が使われます。

ウイルスを鶏の卵に感染させて増幅して、それを原料にするのですね。

ということは卵の成分がワクチンに含まれて、卵アレルギーの乳児とかには危険じゃないの???

続きを読む

インフルエンザワクチン 接種してもかかることがある 受ける意味あるの?

インフルエンザワクチン、接種したのにインフルエンザにかかっちゃった。

病院で文句を言ったら、ワクチンを打ってもかかるときはかかるんですといわれた。

じゃあ、何のためにお金払って痛い注射を受けるのさ?

 

・・・それはですね。

 

続きを読む

インフルエンザワクチンの副作用のギランバレー症候群が起きる理由

インフルエンザワクチンの季節が来ました。

早めのワクチン接種が有効ですよ、5か月は有効なので、今から接種したらちょうど4月中旬まで効きます。

でも、副作用が心配?

一番怖い副作用とされているギランバレー症候群についての備忘録です。

続きを読む