カテゴリー別アーカイブ: 季節の中で

去年のボジョレーヌーボー 古いけど飲める?飲むべきものではない?

今年もボジョレヌーボーの解禁となりました。

(11月の第三木曜日、2014年は11月20日です。)

秋の恒例の行事となりましたが、もらいもので忘れていた去年のヌーボーを発見したらどうするのがベストでしょうか?

 

続きを読む

冬バテ 症状と対策 秋から冬にけだるく、春まで辛い 季節性情動障害

秋バテ、冬バテという言葉を聞いたことがありますか?

それとも、今まさに実感していますか?

10月11月から気分がふさぎ込み、身体もだるくなり、3月ごろまで憂鬱。

 

・・・それ、実は季節性情動障害(SAD)という病気かもしれません。

 

続きを読む

おせち料理 意味 紅白のかまぼこ 一人暮らしで迎える初めてのお正月に

実家にいて親と食べるおせち料理は暖かい思い出思いで

配偶者や子供と食べるおせち料理は幸せのイメージ

でも、今年はそこから離れた一人暮らし、お正月にどんなおせちをいただこうかな?

 

続きを読む

十三夜が二回、1843年以来171年ぶり 月の模様は撮れましたか?

今知ったのですが、今夜は珍しい十三夜だそうです。

閏月の関係で、二回あるのだとか。

以前にこんなことがあったのは西暦1843年のことだというから驚きです。

 

続きを読む

クリスマスケーキ 妖怪ウォッチのイチゴニャンをイチゴと生クリームで作ってみる

クリスマスケーキも妖怪ウォッチのキャラが人気。

ケーキ全体をジバニャンの顔にしたり。

でも、意外に簡単に美味しい手作り妖怪ウォッチケーキができそうなんだにゃ。

続きを読む

川崎大師の七五三は11月1日から30日まで 子育て祈祷会 荘厳な雰囲気です

七五三のお祝いをいつするのか?

基本は11月15日ですが、地域でも異なるし、神社や仏閣によって異なります。

川崎大師でのご祈祷がいつになるのかというと・・・

続きを読む

戌の日参り 水天宮 腹帯の準備や妊婦さんの歩く辛さも忘れないで

妊婦さん、一人目の妊娠の時にはずいぶん気を使われますが、二人目からは子育てにあわただしくて、つい自分の体のことがおろそかになりがちです。

たとえば、七五三は最初のお子さんの大事な行事。

着物を着たり、髪をセットしたり、写真館に行ったり、何より大事なご祈祷をいただいたり。

・・・ちょっとお母さん、おなかの赤ちゃんのこと気を使ってますか?戌の日参りのこと、忘れてませんかあ?

 

続きを読む

七五三 男の子 いつなの?五歳だけでなく、三歳でもお祝いするの?

七五三のお祝いといえば女児は三歳と七歳で、男児は五歳でお祝いするというのが一般的です。

ところが、男児は三歳と五歳の二回だよ、という人がいました。

え?地方によって風習が違うの?

とか思ったら、そうではなくて、三歳で男の子をお祝いするというのは・・・

 

続きを読む

妖怪ウォッチ ケータ 仮装 赤いTシャツとグレーのパンツがあれば?

ハロウィン、ぎりぎりになって、妖怪ウォッチのケータの仮装を考えてます?

なんとかなるかな?

なります。というか、なんとかしましょうよ。

 

続きを読む

おせち料理 ゴボウの入る意味と、薬膳としての効能 糖質制限にも

おせち料理には縁起担ぎで、ごまめとか田作りとか入ってますよね。

比較的よく入っているものに、たたきゴボウがあります。

食感が好きで、子どものころからあればっかり食べてましたが、五節句の一つ、お正月にあれを食べること、大きな意味があるのです。

続きを読む